宮城県仙台市で、全国のこだわりの日本酒・本格焼酎をメインにお届けしております。

銘酒専門
㈱カネタケ青木商店
〒982-0023 宮城県仙台市太白区鹿野一丁目7-16
TEL   022-247-4626
FAX  022-249-0593
営業時間9:30~20:00
年中無休(イベント等で変更あり)

休業のおしらせ

9月24日(日)は『蔵元と日本酒を楽しむ会』開催の為、休業とさせていただきます。
大変ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

新規取り扱い銘柄のご案内

山の井醸造元 会津酒造株式会社(福島県南会津郡)

~やわらかくきれいな酒質で飲みやすい酒~

 

福島県の南西部、栃木県境に近い旧田島町で元禄年間に創業した古くからの酒蔵です。江戸時代からの土蔵は、一年を通じて温度差がなく長期低温発酵には最適な環境であります。水は100%地下水を使用、ミネラルが多く含まれているまろやかな口当たりの軟水です。地域の自然環境の特色を活かしながら丸みのある米本来の旨味を存分に引き出した酒造りを行っております。

 

山の井 50(青)

誰が飲んでもわかりやすくおいしいと思ってもらえるような酒を目指しています。程よく香りがあり、綺麗でふっくらまるい味わいで最後はキレていきます。雄町50%精米

1.8L4,104720ml1,944

 

山の井 60(ピンク)

山の井シリーズ定番酒。飽きずにずっと飲んでいられてほっとできる酒。軽い香りがあり、やわらかくまるい中で、甘み、酸味、苦み、渋み、旨みのバランスがとれています。五百万石60%精米

1.8L2,808720ml1,404

 

山の井 70(緑)

低精白の酒にありがちな香りがなく雑味のある浮いた味わいの酒のイメージを払しょくし、吟醸酒にも負けない酒質ができました。八反錦70%精米

1.8L2,376720ml1,188

 

第24回  『蔵元と日本酒を楽しむ会』のご案内

第24回 
『蔵元と日本酒を楽しむ会』
 ~仕込み水と美酒を唎き味わう集い~   

                        
               主催 仙台吟遊会

 「仙台吟遊会」では、素晴らしい日本酒と出会い、共に楽しむため、今年も
第24回
「蔵元と日本酒を楽しむ会」を 開催することといたしました。
 今回は、36の蔵元に参加していただくことになり、素晴らしいお酒が揃い
ましたの
で前回に増して楽しんでいただけるものと考えております。
  是非ご出席いただき、本当に美味しい日本酒とめぐり合っていただきますよ
うご
案内申し上げます。

参加蔵元
田酒(青森)      白瀑(秋田)
一白水成(秋田)    新政(秋田)
まんさくの花(秋田)  福小町(秋田)
南部美人(岩手)    月の輪(岩手)
くどき上手(山形)   出羽桜(山形)
上喜元(山形)     富久鶴(山形)
楯野川(山形)     浦霞(宮城)
乾坤一(宮城)     日高見(宮城)
栗駒山(宮城)     一ノ蔵(宮城)
伯楽星(宮城)     勝山(宮城)
山和(宮城)      阿部勘(宮城)
末廣(福島)      飛露喜(福島)
奈良萬(福島)     会津娘(福島)
写楽(福島)      ロ万(福島)
天明(福島)       鳳凰美田(栃木)
仙禽(栃木)      天狗舞(石川)
手取川(石川)     雨後の月(広島)
貴(山口)       出雲富士(島根)
              (順不同)
 
日時 平成29年9月24日(日)
開会 午後3時00分
場所 江陽グランドホテル
    仙台市青葉区本町2-3-1
会費 6,000円(税込)
定員 600名

チケット販売・お問合せ先-青木商店
  ℡ 022-247-4626